わたしたちは水の中で絡み当てはまる

たまたま今日までのことだ。とある高校生のダイビング部では有名人がアクセスをキズし、部活に欠席していた。
だが当日、無事にアクセスも完治し、部活へと戻ってきた。少年の人名は中島翔。水泳は手っ取り早いものの、奥様のような可愛い顔つきをした少年です。
「中島、アクセスの度合いはどうだ?」
「あ、医者。もっとよっぽど平気です!」
「お前は我がダイビング部の有名人なんだからな。無茶するなよ」
「は、はい」
顧問の降谷医者に気遣われる翔。翔は心中、医者に憧れていただけに、心配りのフレーズがひどく嬉しかった。爽やか美男な上、水泳も速い容易い医者。夢見る要素は万年齢と当てはまる。
「今日は俺が付きっきりで訓練してやるからな。安らぎ済ませろよ」
医者に付き添われ、水泳の調教を設ける翔。だが医者に密着し、触られている内に段々と翔はもらい始めてしまい……。
「中島、勃ってるぞ?」
「え!?」
そう、翔はちらっと勃起してしまったのだ。しかも医者にばれてしまって掛かる。恥ずかしさに赤面やる翔。しかし、
「モウマンタイ。医者が初めてしてやる」
「うわっ、せ、せ要所生っ!?な、何始めるの!?」
医者は翔の水着をずり卸し、プールの中で旦那の股間を握って扱き始めた。
テキスト作品は奥さん向けのBL力作。
著者はBLコミック界では有名な嘉山おんつ医者!リーダー作品は『父親だらけの国王ゲーム』など。
テキスト作品は中島翔という中性的顔立ちのパパハイスクールと、顧問の美男医者・降谷医者の恋愛を描いたアナウンスだ。
プールの中で調教をやる内に、勃起してしまった翔。旦那の股間を鎮めようと、医者が本人手で揃えて上げるのだが、二人の脈絡はそれだけに終わらず、しかもガンガンエスカレートして仕舞う~という話です。
医者×大学生製品はBLでは正攻法パターン!丁度テキスト作品はその正攻法を踏まえつつも、おんつ医者の秀麗なカラー図表を遊べるという最高の力作だ。
何。おんつ医者の力作の誘惑って、客受けと攻めが凄い敢然とわかれていて、客受けのお子さんが本当に好ましく、攻めの方もカッコ行くて……見てて好運としか感じないんですよね。ぜんぜん飽きないというか。
しかも最初はプールの中でのちょっとした脈絡だったのに、どっさり周囲に尽きそうなところでエッチするようになって出向くんです。翔私、心配しつつも医者の事が好きで、それを盛り込みちゃうんですねぇ。
一層、善悪一度、実例を読んでみてください!後悔しないクオリティだ!
宮城県の興信所